ホーム ヘア 【2022冬】ウルフカットのカタログ14選|定番からネオウルフまで一挙紹介
a

ヘア

【2022冬】ウルフカットのカタログ14選|定番からネオウルフまで一挙紹介

2022-08-09

レイヤースタイルが流行りのいま、ウルフカットに挑戦してみたいけど「ウルフカットが似合うか不安」「ウルフカットはハードルが高そう」とお悩みの人も多いのでは。そこで今回はウルフカットをレングス別(ショート・ミディアム・ロング)や顔型別にまとめました。初心者でも取り入れやすい「ネオウルフ」も紹介しているので、あなたにぴったりのウルフスタイルを見つけてみてくださいね。

ウルフカットって?

ウルフヘア YUKO YORK

ウルフカットとは、トップの髪に丸みをつけて、サイドと襟足にレイヤーを入れたヘアスタイルのことです。
レイヤー部分が狼の毛先に似ていることから、「ウルフカット」と呼ばれるようになったといわれています。

年齢やレングスを問わずに取り入れることができるので、多くの人に愛されているスタイルです。

ウルフカットのメリット

動きのあるスタイルで軽やかな印象に

ウルフカットはトップの髪にふんわりとしたボリュームを出しつつ、毛先を中心にレイヤーを入れます。
そのため軽やかな印象に仕上がり、動きのあるスタイルを作りやすくなるのがウルフカットのメリットです。

伸ばし中でもイメチェンできる

ウルフカットは髪の長さを大幅に変える必要がなく、伸ばし中でもトライしやすい髪型です。

「いまのスタイルに飽きてきてしまった」とお悩みの人はウルフカットを取り入れてみてはいかがでしょうか?

ウルフカットは性別問わず似合わせできる

近藤 翔生

ウルフカットは男性でも女性でも似合わせできる嬉しいヘアスタイルです。

襟足を長めに残したレイヤースタイルは、360度どこから見てもおしゃれ感度を高めてくれるはずです。

特にメンズなら、ロングまで伸ばしたあとイメチェンするときにおすすめですよ。

【注目】トレンドのウルフカットは”ネオウルフ”

💕インナーカラー 💕池袋💕富園駿

ここ数年注目を集めているウルフカットですが、今シーズンのトレンドは「ネオウルフ」です。

今までのウルフカットは、トップを短めにカットして、襟足を長めに残すのが主流でした。

一方ネオウルフは、トップと襟足に差をつけすぎずナチュラルに仕上げます。
やりすぎ感のないネオウルフは、ウルフ初心者の人でも挑戦しやすいスタイルです。

サイドの髪を長めに残すことで、ナチュラルで柔らかい雰囲気に仕上がりますよ。

【注目】ウルフカットのおしゃれさを格上げするコツ

ヒ ロカ

トレンドが続けば、新しいアレンジスタイルが生み出されるもの。
ウルフカットの進化系といえばネオウルフがありますが、それだけではありません。

ウルフカットのおしゃれさを格上げするコツは、デザインカラーや顔周りレイヤーなどの今っぽいスタイルを組み合わせること。

アレンジの幅が広いウルフカットに一工夫加えて、周りと被らないおしゃれスタイルにトライしてみませんか?

ウルフカット×インナーカラー

襟足部分が目につきやすいウルフカットなら、インナーカラーのカラーリングも映えるはずです。

ウルフカット×姫カット

再到来した姫カットブームとウルフカットの組み合わせは、絶妙なバランス感のあるシルエットが顔周りを美しく見せてくれます。

【レングス別】おすすめのウルフカット14選

ここでは髪の長さ別に、おすすめのウルフカットを紹介します。
髪の長さを変えなくても、レイヤーを入れるだけでガラッと印象チェンジできるので、伸ばし中という人もぜひ参考にしてくださいね。

定番のショートウルフ

ボーイッシュなイメージのあるウルフカットでは、やはりショートが定番。
暑くなるこれからの季節も、ショートウルフなら快適に過ごせそうですよ◎

暗髪でもしっかりと垢抜けるショートウルフ

シルエットだけでおしゃれ見えしてくれるウルフカットは、暗髪でもしっかりと垢抜けられるのが魅力的。
ぴょこんと跳ねた襟足が軽やかで、大人キュートなスタイルです。
毛先をワンカールするだけで簡単にセットできるので、コテ巻きが苦手な人でも挑戦しやすいですよ◎

サイドを耳掛けにしたウルフ

サイドの髪を長めに残すネオウルフは、これまでのウルフカットよりナチュラルな印象に仕上がります。
ひし形のシルエットが特徴的で、360度どこからでも美人見えしそうです。
ハイライトを入れることで、さらに立体感がアップしますよ。

前下がりウルフで大人っぽさを格上げ

大人っぽく垢抜けたい人には、サイドの髪を前下がりにカットするショートウルフがおすすめです。
前髪をサイドに流すことで、ほんのりと色っぽさを演出できそう。
オイルで束感を出せば、さらに今どき感のあるスタイルに仕上がりますよ。

前髪なし×ショートウルフで夏ムード満点に

暑くなるこれからの季節も、前髪なしのウルフカットなら涼しげな印象に見えそうですよ。
襟足をさり気なく外ハネにしたナチュラルなショートウルフは、初めての人でも挑戦しやすそうです。

万人ウケしそうなミディアムウルフ

どの長さにするか迷ったときは、万人ウケしそうなミディアムウルフがおすすめ。
アレンジの幅が広がる長さなので、おしゃれ好きならぜひ挑戦してみてくださいね!

くせ毛をカバーしてくれるミディアムウルフ

癖毛でお悩みの人は、髪にしっかりと動きをつけたウルフカットがオススメ。
あえて重ためにカットすることで、存在感のあるスタイルに◎
オイルで束感を出せば、さらに今っぽく垢抜けられますよ。

エレガントな印象のミディアム×ネオウルフ

いつものミディアムヘアにレイヤーを入れることで、ぐっと軽やかさのある印象に。
やりすぎ感のないネオウルフなら、エレガントな雰囲気に仕上がりますよ。
360度どこからでも美人見えしそうなスタイルです。

しっかりと動きをつけた華やかなウルフ

ウルフカットは髪の長さを変えなくても取り入れられるのが魅力的。
高めの位置にレイヤーを入れて動きをつけることで、ぐっと華やかさがアップしますよ。
軽やかに跳ねた毛先が可愛らしく、暗髪でもしっかりと垢抜けそうです。

インナーカラー×オン眉の個性派ウルフ

ガラッと気分を変えたいときは、ウルフカット×イヤリングカラーがオススメ。
耳元からさりげなく見えるカラーが、キュンとするような可愛らしさです◎
前髪はオン眉にして個性を出せば、さらに周りと差をつけられそうですよ。

上品かつ大人っぽい前髪なしウルフ

大人っぽく決めたい人は、ミディアムウルフ×前髪なしがオススメです。
空気を含んだようなふんわりとしたシルエットが、暗髪でも軽やかに見せてくれますよ。
顔まわりにレイヤーを入れることで、小顔効果を期待できそうです◎

大人っぽい雰囲気のロングウルフ

ウルフカットといえばウルフボブやミディアムのイメージが強いかもしれませんが、実はロングヘアでも取り入れられるんです。
重たく見えがちなロングヘアも、レイヤーを入れるウルフカットなら、動きのある軽やかな印象に見せられますよ。
「髪の長さを変えたくないけれどイメチェンがしたい!」という人は、ぜひ試してみてくださいね。

ソフトウルフでナチュラルに垢抜け

ウルフカット初挑戦の人でも、ソフトウルフなら取り入れやすいですよ。
レイヤーを入れすぎないナチュラルなスタイルで、万人ウケしそうです。
毛先をワンカールするだけでおしゃれに決まるので、コテ巻きが苦手な人にもオススメ◎

黒髪でも存在感を放つロングウルフ

シルエットだけで垢抜けられるロングウルフは、髪をあまりセットしなくてもおしゃれ見えするのが嬉しいポイント。
顔まわりにレイヤーを入れることで視線が上がるので、自然と小顔見えしそうですよ。
黒髪×ウルフカットで、アンニュイな雰囲気をまとったスタイルに。

たっぷりとレイヤーを入れた抜け感のあるウルフ

たっぷりとレイヤーを入れたロングウルフは、夏らしい抜け感のあるスタイルです。
歩くたびふんわりと揺れる髪が美しく、周りの視線を集められそう◎
あえて無造作にセットすることで、肩の力を抜いた柔らかな雰囲気に仕上がりますよ。

低めのレイヤーで上品なウルフに

上品な雰囲気を高めたいなら、低めの位置にレイヤーを入れたロングウルフがオススメです。
あえて重ためにカットすることで、丸みのある柔らかなシルエットを演出。
毛先は外ハネにして軽やかさを出せば、バランス良く仕上がります。

スッキリとした前髪なしのロングウルフ

ロングウルフ×前髪なしは、大人モード全開なスタイルです。
顔まわりがスッキリとするので、マスクをしていても野暮ったく見えないのが嬉しいですよね。
毛先を外ハネにしてしっかりとウルフっぽさを出せば、今年らしい垢抜けた印象に仕上がります◎

ウルフカットにおすすめのヘアカラー5選

ここではウルフカットの人におすすめしたいヘアカラーを紹介します。
カットの仕方だけでも十分垢抜けられますが、カラーにもこだわることでさらに周りと差をつけられますよ。
ぜひ参考にしてくださいね!

#髪色を選べばイメージも自由自在

ピンクラベンダーで可愛らしさをプラスしたショートのウルフスタイルは、光に当たるたびにピンクが際立って、存在感を放ちます。
派手すぎない色味なので、どんな人でも挑戦しやすいですよ。

#ウルフにハイライトをプラスして立体感アップ

ふんわりとした軽やかなシルエットが特徴のウルフカット。
そんなウルフカットにハイライトをプラスすれば、さらに立体感がアップしますよ。
360度どこからでも美人見えして、周りの視線を集められそうです◎

#ミステリアスな雰囲気の黒髪ウルフ

ウルフカットの魅力は、黒髪でもしっかりと垢抜けられるところです。
吸い込まれるような美しい黒髮で、ミステリアスな雰囲気をまとったスタイルに。
ふんわりとした動きをつけることで、軽やかさを演出するのがポイント◎

#周りと差をつけるハイトーンウルフ

周りと差をつけたいなら、ハイトーン×ウルフカットがオススメです。
透明感のあるカラーが美しく、思わず見惚れてしまいそうですよね。
毛先にしっかりと動きをつければ、ぐっと華やかな印象に。

#初心者でもトライしやすいウルフ×インナーカラー

インナーカラーは取り入れる色味でガラッと印象を変えることができます。
初心者の人には、ベージュのインナーカラーがオススメ。
派手見えしづらく、大人っぽい雰囲気に仕上がりますよ。
ウルフの襟足から見えるカラーが、さり気なくおしゃれ度をアップしてくれます。

【顔型別】おすすめのウルフカット

丸顔さんにおすすめのウルフカット

#縦のラインを意識したウルフ

丸顔さんは、縦のラインを意識したウルフカットが◎
サイドの髪を長めに残すことで、さり気なくお悩みをカバーしてくれますよ。
ナチュラルな雰囲気に仕上がるので、オフィスにも違和感なく馴染みそうです。

#前髪なしのウルフでスッキリ見せ

丸顔さんには、前髪なしのウルフカットがおすすめです。
前髪をサイドに分けることで縦のラインが強調され、お悩みをカバーしてくれますよ。
マスクをしていてもスッキリと見せてくれるのが嬉しいですよね。

面長さんにおすすめのウルフカット

#ボリュームを意識したウルフカット

レイヤーを入れてボリュームを出すウルフカットは、面長さんにオススメのスタイル。
サイドのボリューム感が、気になる縦のラインをカバーしてくれます。
洗練されたひし形のシルエットが、お顔の形を綺麗に見せてくれますよ◎

#重ため前髪でお悩みをカバー

縦のラインが気になる面長さんは、前髪を切り揃えることでさり気なくお悩みをカバーできます。
ふんわりとしたシルエットを作るウルフカットなら、黒髪でも重たく見えないのが魅力的です。
顔まわりを短めにカットすることで視線が上がり、自然と小顔見えしそうですよ。

逆三角さんにおすすめのウルフカット

#ボリューム感のあるウルフカット

逆三角形さんは、ウェーブ感のあるウルフカットがオススメ。
顎まわりにボリュームを出すことで、気になる部分をカバーしてくれますよ。
あえて重さを残したニュアンス感のあるおしゃれなスタイルです。

ベース顔さんにおすすめのウルフカット

#センターパートウルフでクールに

横のボリュームが気になるベース顔さんは、センターパートで縦のラインを意識すると◎
センターパート×黒髪ウルフで、大人っぽく仕上げたスタイルです。
重たくなりすぎないよう、毛先は外ハネにして軽やかさを演出しましょう。

ハチ張りさんにおすすめのウルフカット

#トップにボリュームを出してカバー

四角いシルエットが気になるハチ張りさんは、トップにボリュームを出すことで目立ちにくくなりますよ。
ふんわりとしたエアリー感が、軽やかな印象に見せてくれます。
襟足をスッキリとさせてくびれを作れば、華奢見え効果を期待できそうです◎

ウルフカットはこんな人におすすめ

✨似合わせハイトーン カラーTAKUYA✨

今っぽく垢抜けたい人

トレンド感のあるウルフカットは、取り入れるだけで周りと差をつけられそうですよ。
髪の長さや髪色を問わずトライできるので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

髪の長さそのまま印象チェンジしたい人

ウルフカットは、髪の長さを問わずトライできるヘアスタイルです。
ショートやボブから伸ばし中の人でも、長さを変えずにガラッと印象を変えられるので、ぜひ取り入れてみてくださいね。

小顔見せしたい人

顔まわりにレイヤーを入れるウルフカットは、自然と視線が上がるので小顔効果を期待できます。
重たく見えがちなロングヘアの人も、レイヤーを入れることで軽やかさがアップしますよ。

華奢見えしたい人

ウルフカットと言えば、メリハリのあるひし形のシルエットが特徴的です。
首まわりにくびれを作ることで、華奢見えしてくれるのが嬉しいポイント。

顔まわりのお悩みをカバーしたい人

丸顔・面長・逆三角など、顔型ごとにお悩みは尽きないもの。

ウルフカットの洗練された美しいシルエットは、360度どこからでも美人見えしますよ。

あなたにぴったりのウルフカットを見つけよう

今回は、取り入れるだけで今っぽく垢抜けられるウルフカットを紹介しました。

今シーズンのキーワードは、「ナチュラルさ」です。
トップと襟足にあまり差をつけず、ナチュラルに仕上げることで、大人っぽい魅力を引き出してくれますよ。

髪の長さを変えなくてもトライできるウルフカットを取り入れれば、伸ばし中でもマンネリ知らずの変化を楽しめるはずです。

ぜひこの記事を参考に、自分だけのスタイルを見つけてみてくださいね。

この記事が気に入ったら、いいねしてね!

記事の感想をお聞かせください

 

この記事をシェアしよう!

  • この記事を書いた人

minimo room編集局

-ヘア
-, ,