くびれミディアムで上品に♡トレンドの韓国風や顔型別のおすすめスタイルをご紹介
ヘア

くびれミディアムで上品に♡トレンドの韓国風や顔型別のおすすめスタイルをご紹介

  1. 上品で大人っぽいくびれミディアム
  2. くびれミディアムのメリット3つ
    1. 小顔見えが期待できる
    2. 骨格をカバーできる
    3. 韓国風のトレンドヘアになれる
  3. くびれミディアムのおすすめスタイル
    1. 韓国風
      1. 《くびれミディアム》重ため
      2. 《くびれミディアム》軽め
      3. 《くびれミディアム》暗髪
    2. セットなし
      1. 《くびれミディアム》ナチュラル
      2. 《くびれミディアム》黒髪
      3. 《くびれミディアム》レイヤー
    3. パーマ
      1. 《くびれミディアム》顔まわり
      2. 《くびれミディアム》前髪なし
      3. 《くびれミディアム》根本パーマ
    4. ウルフ
      1. 《くびれミディアム》黒髪
      2. 《くびれミディアム》抜け感
      3. 《くびれミディアム》レイヤー
  4. 【顔型別】くびれミディアムのおすすめスタイル
    1. 面長
      1. 《くびれミディアム》重ため前髪
      2. 《くびれミディアム》シースルーバング
    2. 丸顔
      1. 《くびれミディアム》外ハネ
      2. 《くびれミディアム》前髪なし
    3. ベース顔
      1. 《くびれミディアム》顔まわりレイヤー
      2. 《くびれミディアム》黒髪
  5. 【前髪ありなし別】くびれミディアムのおすすめスタイル
    1. 前髪あり
      1. 《くびれミディアム》薄め前髪
      2. 《くびれミディアム》ぱっつん
    2. 前髪なし
      1. 《くびれミディアム》上品
      2. 《くびれミディアム》ナチュラル
  6. 失敗しない!簡単なくびれミディアムの巻き方
    1. 髪を上下に分けてブロッキングする
    2. 毛先を外ハネにする
    3. 髪の中間部分を内巻きにする
    4. こめかみから上の髪を同様に巻く
    5. 顔まわりの髪を外巻きにする
    6. スタイリング剤で整える
  7. 大人っぽいくびれミディアムで上品見えを叶えよう

上品で大人っぽいスタイルを目指すならくびれミディアムがおすすめ。
ゆったりとくびれたシルエットが美しく、360度どこから見てもサマになる髪型です。
今回はトレンド大本命の韓国風ヘアから、面長・丸顔などの顔型別におすすめのスタイルもご紹介。
お家でセットするときの巻き方も解説するので、ぜひ取り入れてください。

※本記事で紹介する施術事例は一例です。ご自身の担当者と相談のうえ、最適な施術方針を決めていただくことをおすすめします。
※写真はあくまでイメージです。実際のモデルの年齢・性別・美容診断結果等と異なる場合がございます。
※施術によってはアレルギー反応や赤み等のリスクが生じる場合がございます。ご不安のある方は必ず担当者や担当医に事前確認を行なってください。

上品で大人っぽいくびれミディアム

「トレンドのくびれヘアに挑戦したいけれど自分に似合うかわからない」「くびれヘアのセット方法を知りたい」
そんな人に向けて、くびれミディアムの人気おすすめスタイルやセット方法を解説します。

上品で大人っぽい雰囲気になれるくびれミディアムは、この夏垢抜けしたい人にぴったり。
似合わせのポイントや顔型別のおすすめスタイルをたっぷり紹介するので、ぜひイメチェンの参考にしてください!

くびれミディアムのメリット3つ

上品な雰囲気に仕上がるくびれミディアムですが、実はほかにもメリットがたくさんあります。

ここではくびれミディアムのメリット3つをご紹介!
くびれヘアに挑戦するかお悩み中の人は、ぜひチェックしてください。

小顔見えが期待できる

首まわりにキュッとくびれを作ることで、小顔見えを期待できます。
レイヤーを入れてしっかりと軽さを出して、今っぽく仕上げるのがポイント。

首まわりの毛量がすっきりとするので、暑くなるこれからの季節にぴったりの髪型です。
お顔まわりに動きをつけると、さらに華やかな印象に見えますよ。

骨格をカバーできる

お顔まわりにレイヤーを入れるくびれミディアムは、さり気なく骨格をカバーできる髪型です。
エラ張りが気になるベース顔さんも、お顔まわりにレイヤーを入れることですっきりとした印象に◎

お顔まわりに入れたレイヤーにふんわりを動きをつければ、エアリー感が出て今っぽいスタイルに仕上がります。
前髪はありでもなしでもおしゃれに決まるので、気分に合わせたスタイリングを楽しんでください。

韓国風のトレンドヘアになれる

韓国で人気のくびれミディアムは、トレンドを取り入れたいおしゃれさんにぴったり。
上品にくびれたシルエットが、こなれた雰囲気に見せてくれます。

髪色を問わず垢抜けしやすい髪型なので、カットで韓国風のスタイルを目指したい人はぜひ挑戦してください。
自分でセットするのが苦手な人は、パーマをかけるのもおすすめです。

くびれミディアムのおすすめスタイル

ここでは韓国風やパーマなど、さまざまなくびれミディアムをご紹介。
レイヤーの入れ方やセットの仕方でガラッと印象が変わるので、ぜひイメチェンの参考にしてください!

韓国風

《くびれミディアム》重ため

あえて重さを残してレイヤーを入れたくびれミディアム。

程よい重さが上品な雰囲気に見せてくれるので、大人っぽさを出したい人にぴったりです。

前髪は薄めにしてすっきりと見せるのがポイント。

《くびれミディアム》軽め

夏にぴったりの軽めに仕上げたくびれミディアムです。

お顔まわりにレイヤーを入れて動きをつければ、韓国風の華やかな印象に◎

明るめのカラーで、シーズンムード高まるスタイルです。

《くびれミディアム》暗髪

くびれミディアムの魅力は、暗髪でも垢抜けしやすいところ。

レイヤーを入れることでナチュラルな動きが出て、こなれた印象に仕上がります。

お顔まわりにふわっとボリュームを出して、上品さを引き出すのがポイント。

セットなし

《くびれミディアム》ナチュラル

くびれミディアムはセットなしでもおしゃれに決まるのが魅力的。

レイヤーを入れることで自然と動きが出て、垢抜けた印象に見えます。

ふんわりとしたシルエットなので、暗髪でも重たく見えにくいのが嬉しいポイントです。

《くびれミディアム》黒髪

大人っぽく見せたいなら、黒髪×くびれミディアムがおすすめ。

前髪をセンターパートで流すことで、エレガントな印象になります。

お顔まわりがすっきりとするので、夏にぴったりの涼しげな髪型です。

《くびれミディアム》レイヤー

たっぷりとレイヤーを入れたくびれミディアムは、セットなしでもおしゃれに決まる髪型。

お顔まわりに入れたシャギー感のあるレイヤーが、こなれた印象に見せてくれます。

さり気なくフェイスラインをカバーしてくれるのが嬉しいポイントです。

パーマ

《くびれミディアム》顔まわり

上品さ満点のくびれミディアム×パーマ。

パーマならくびれたシルエットやお顔まわりの流れを綺麗に作れるので、初心者さんでも挑戦しやすいです。

前髪は束感が出るようにセットすると、今っぽい雰囲気に仕上がります。

《くびれミディアム》前髪なし

かき上げたようなシルエットが美しいくびれミディアム×パーマ。

コテ巻き風のパーマなら、自分でセットするのが苦手は人も自然なウェーブが作れます。

落ち着いた雰囲気の髪型なので、40代や50代の大人女性におすすめです。

《くびれミディアム》根本パーマ

根本を立ち上げるパーマは、綺麗なシルエットを作りたい人にぴったり。

お顔まわりにレイヤーを入れることで、くびれを作りやすくなります。

黒髪でもおしゃれに決まる髪型なので、ぜひチャレンジしてください。

ウルフ

《くびれミディアム》黒髪

一気に垢抜けしたい黒髪さんには、くびれミディアム×ウルフがおすすめ。

軽やかにハネさせた毛先とお顔まわりのレイヤーが、こなれ見えを叶えてくれます。

前髪をぱっつんにすれば、キュートな雰囲気に♡

《くびれミディアム》抜け感

髪を伸ばし中でもイメチェンがしたいなら、くびれミディアム×ウルフがぴったり。

レイヤーを入れることで程よい抜け感が出て、ぐっと垢抜けた印象に。

前髪はサイドに流して、大人っぽく見せるのがGOOD◎

《くびれミディアム》レイヤー

全体にたっぷりとレイヤーを入れたくびれミディアム×ウルフ。

ランダムな動きが可愛らしく、一気に垢抜けできる髪型です。

お顔まわりのレイヤーがエラをカバーしてくれるので、ベース型さんにもおすすめですよ◎

【顔型別】くびれミディアムのおすすめスタイル

「自分に似合うくびれヘアがわからない」という人のために、ここでは顔型別におすすめのスタイルをご紹介。
前髪やシルエットを工夫することでうまく顔型をカバーできるので、ぜひ取り入れてください!

面長

《くびれミディアム》重ため前髪

面長さんは前髪をしっかり作ることで、お顔の縦幅をさり気なくカバーできます。

レイヤーを入れて抜け感を出せば、重たく見えづらいのでおすすめ。

毛先を軽く外ハネにするだけでおしゃれに決まるのが魅力的です。

《くびれミディアム》シースルーバング

大人っぽく見せたい面長さんには、くびれミディアム×シースルーバングがぴったり。

前髪でお顔の縦幅をカバーしつつ、程よく抜け感を演出できる髪型です。

緩やかにくびれたシルエットが、上品で大人っぽい雰囲気に見せてくれます。

丸顔

《くびれミディアム》外ハネ

顔型をカバーしたい丸顔さんは、縦のラインが強調されやすい髪型がおすすめ。

前髪なしですっきりとしたくびれミディアムは、顔型カバーはもちろん夏らしい爽やかな印象に見せてくれます。

毛先はしっかりと外ハネにして、くびれたシルエットを作るのがポイントです。

《くびれミディアム》前髪なし

お顔の丸みを強調したくない丸顔さんには、前髪なしのくびれミディアムがおすすめです。

お顔まわりの髪を外に流すことで、エレガントで華やかな印象に。

上品見えするスタイルなので、40代や50代の大人女性にもぴったりです。

ベース顔

《くびれミディアム》顔まわりレイヤー

エラをカバーしたいベース顔さんは、お顔まわりにレイヤーを入れたくびれミディアムがおすすめ。

お顔の見える面積が狭くなるので、小顔見えも期待できます。

首まわりにはしっかりとくびれを作って、上品に仕上げたスタイルです。

《くびれミディアム》黒髪

重たく見えがちな黒髪の人は、前髪を薄めに作ることで垢抜けしやすくなります。

お顔まわりにはレイヤーを入れて、さり気なくエラ張りをカバー◎

お顔まわりの動きを作るのが苦手な人は、パーマをかけるのがおすすめです。

【前髪ありなし別】くびれミディアムのおすすめスタイル

イメチェンをするときに重要視したいのが、前髪の有無です。

ここでは前髪のありなし別にさまざまなくびれミディアムをご紹介。
前髪を変えるだけでガラッと印象チェンジできるので、ぜひ参考にしてください!

前髪あり

《くびれミディアム》薄め前髪

前髪を薄めに作ったトレンド感のあるくびれミディアム。

オイルやワックスを使って束感が出るようにセットすると、さらに垢抜けて見えます。

レイヤーのふんわりとしたシルエットが、柔らかい印象に見せてくれるのが魅力的。

《くびれミディアム》ぱっつん

キュートな雰囲気のくびれミディアム×ぱっつん前髪。

幼く見えないよう、ハイトーンカラーで垢抜けた印象に仕上げるのがポイントです。

首まわりや毛先にしっかりと動きをつけて、華やかにまとめたスタイルです。

前髪なし

《くびれミディアム》上品

髪に動きをつけすぎず、上品な雰囲気に仕上げたくびれミディアム。

前髪をセンターで分けることで、すっきりとした爽やかな印象になります。

フェイスラインをカバーできるので、丸顔さんやベース顔さんにぴったりです。

《くびれミディアム》ナチュラル

ナチュラルで大人っぽい雰囲気のくびれミディアム×前髪なし。

レイヤーを入れることで自然な動きが出るので、あまりセットしなくても上品見えします。

首まわりの毛量をすっきりとさせたい多毛さんにおすすめのスタイルです。

失敗しない!簡単なくびれミディアムの巻き方

「くびれヘアに挑戦したいけれど、うまくセットできるか不安」という人も多いかもしれません。

ここでは、初心者さんでも簡単にできるくびれミディアムの巻き方を解説します。
ぜひ毎日のスタイリングに取り入れて、垢抜けを目指してみて◎

髪を上下に分けてブロッキングする

髪を上下2つに分けて、ブロックングをします。
こめかみあたりから分けて、上の髪をクリップやゴムで落ちてこないように固定しましょう。

毛先を外ハネにする

こめかみから下の髪を、コテで外ハネにしていきます。

髪の中間部分をコテで挟み、そのままスライドさせて毛先を外ハネに巻くのがポイント。
コテは地面と平行に持つと、綺麗な外ハネを作りやすいです◎

髪の中間部分を内巻きにする

外ハネにした髪の中間部分を内巻きにしていきます。
髪の中間部分をコテで挟み、ゆっくりと回転させながら内巻きにしていきましょう。

こめかみから上の髪を同様に巻く

ブロッキングしておいた上の髪を下ろして、同様に巻いていきます。
左右2つずつ、合計4ブロックに分けて巻くと綺麗に仕上がるのでおすすめ。

顔まわりの髪を外巻きにする

レイヤーを入れたお顔まわりの髪を外巻きにします。
コテで中間あたりを挟み、外に回転させながら巻いていきましょう。

スタイリング剤で整える

仕上げにスタイリング剤で全体を整えます。
オイルやワックスを使うと、今っぽいウェット感が出せるのでおすすめ◎

大人っぽいくびれミディアムで上品見えを叶えよう

今回は、くびれミディアムのおすすめスタイルを一挙に紹介しました。
大人っぽさとトレンド感を兼ね備えたくびれミディアムは、この夏垢抜けしたい人にぴったり。

髪を伸ばし中の人もレイヤーを入れるだけで雰囲気を変えられるので、髪型のマンネリ打破にぴったりです。
前髪の有無やレイヤーを入れる量でも印象が変わるので、ぜひ自分好みのスタイルを見つけてください!

いいね!
記事タイトルとURLをコピーしました!
カテゴリ
タグ
-
アイコン

text byEmika

minimo room公式ライター

記事の感想をお聞かせください

感想フォームはこちら