フルーツネイル_eyecatch
ネイル

フルーツネイル特集♡爽やかジューシーな人気デザインとセルフネイルのやり方をご紹介

「夏ネイルは爽やかに仕上げたい!」と考えている人必見♡
今回は、ジューシーさ溢れるフルーツネイル特集をお届けします!
トレンドの人気デザインはもちろん、セルフネイルのやり方やネイルデザインの失敗しない選び方など気になる情報をたっぷりご紹介◎
ビタミンたっぷりの柑橘系から甘酸っぱいベリー系まで、フルーツネイルの楽しみ方は幅広いです。
夏が始まる前に、フルーツネイルの魅力を一緒に探っていきましょう。

※本記事で紹介するのはあくまで一例です。ご自身の担当者と相談のうえ、最適な施術方針を決めていただくことをおすすめします。
※施術によってはアレルギー反応や赤み等のリスクが生じる場合がございます。ご不安のある方は必ず担当者や担当医に事前確認を行なってください。

夏にはジューシーなフルーツネイルがハマる!

Nail Salon RIEL.

夏ネイルには、清涼感のあるデザインが外せませんよね!
眩しい太陽の光やジリジリと焼きつけるような熱気にも負けない、爽やかネイルで涼みたいところ♡
暑い夏の時期にぴったりなのが、今回ご紹介するフルーツネイルです◎

柑橘系からベリー系までさまざまなフルーツを使って、ジューシーさたっぷりの指先に仕上げたデザイン。
今にも果汁が溢れてきそうなみずみずしさが、たまらなくキュートです♡
見ているだけで涼しくなるような爽やかなネイルは、夏のためのネイルデザインといっても過言ではありません!

フルーツネイルと一口にいっても、描くフルーツの種類や色の合わせ方で雰囲気はガラッと変わります。
派手にもシンプルにもアレンジできるので、特別な日用のお出かけネイルとしてはもちろん、ワンポイントで取り入れてオフィスや学校で楽しむ方もいるようです◎

フルーツネイルのカタログを見る

フルーツネイルはこんな人におすすめ♡

大村 紬華

ルーツネイルがおすすめな人の特徴をまとめてみました!
1つでも当てはまったら、ぜひ積極的に取り入れてみてくださいね♡

こんな人にはフルーツネイルがおすすめ!

  • 爽やかなデザインのネイルを探している人
  • ちゅるんとしたみずみずしいネイルが好きな人
  • ぷっくり感のあるネイルに挑戦したい人
  • コーデのアクセントになるネイルを探している人

カラフルな色使いで派手なイメージのあるフルーツネイルですが、デザインやカラーを工夫すればデイリーネイルにもアレンジできます◎

フルーツのイラストをそのまま取り入れるのではなく、カラーや質感でニュアンスっぽくデザインしてみたり。
乳白色やシアー系のカラーと合わせて、肌馴染みの良いデザインにアレンジしてみたり。

毎日のお仕事ネイルにちょっぴりフルーツっぽさをプラスするだけでも、十分可愛くなりますよ♡

フルーツネイルの人気デザインカタログ

CoCoSalon ネイル/まつ毛予約

ここからは、フルーツネイルの人気デザインをご紹介していきます♡
フルーツごとにピックアップしているので、今後のデザイン選びの参考にしてくださいね!

ミニモのカタログでは、今回ご紹介している他にも多数のフルーツネイルのデザイン写真を掲載しています。
お気に入り機能を使って気になるデザインを保存したり、好みのデザイン写真からそのままサロン予約ができたり、使い方は自分次第◎
気になる人は、ぜひこちらも併せてチェックしてみてください。

フルーツネイル×人気デザイン

フルーツネイル×桃

夏フルーツの代表でもある、桃を使ったフルーツネイル。

旬のフルーツはモチーフをそのままイラストで取り入れるのではなく、あえてニュアンスっぽくデザインするのがおすすめです♡
みずみずしい水滴のようなぷっくりアートが目を引きます。

ピーチピンクのジェルをメインに、肌馴染みの良い乳白色・アイボリー・コーラル系を重ねてみて◎
優しげなナチュラルカラーのグラデーションは、学校やオフィスでもしっかり馴染んでくれますよ!

フルーツネイル×オレンジ

ジューシーさたっぷりのオレンジを使ったフルーツネイルは、輪切り風のアートで仕上げるのが定番です。

オレンジのみずみずしい果肉が、まるで本物みたい♡
思わず食べたくなってしまう、存在感抜群のフルーツネイルに仕上がるでしょう◎

王道デザインにちょっぴり個性をプラスしたいなら、カラーを工夫してみるのもあり!
黄みの強いオレンジカラーで夏みかんや甘夏をイメージしてもいいですし、赤みを足してブラッドオレンジっぽくデザインしてもいいですよ。

フルーツネイル×キウイ

優しげなライトグリーンが映えるキウイのフルーツネイル。

シアー系やラメ系のジェルでぷっくり仕上げるのが定番ですが、今回は一味違うフルーツネイルに挑戦してみましょう!

透け感のないくすみ系のライトグリーンで、トレンドのニュアンスっぽさを演出♡
塗りかけ風のデザインを取り入れて、抜け感のあるおしゃれな指先を目指しましょう!

さりげないデザインなのにちゃんとキウイの模様に見えるのは、無造作に垂らした黒のドットがカギ。
種の質感を上手に再現してくれるので、キウイのシルエットを描かなくても大丈夫ですよ◎

フルーツネイル×レモン

爽やかさ抜群のフルーツネイルといえば、レモンが外せません!

淡いイエローカラーをベースに、透明感たっぷりのクリアジェルやラメカラーを使って、みずみずしく仕上げましょう◎

アクセントが欲しい時は、ヘタの緑をイメージして、同じ系統のくすみグリーンをプラスするのもGOOD。

描くレモンのサイズを小さめにすれば、そこまでがっつり派手になることもありません。
肌馴染みも良いので、ナチュラルに指先のおしゃれ度を高めてくれますよ♡

フルーツネイル×リンゴ

リンゴのフルーツネイルは、ぷっくりアートで立体感のあるデザインに仕上げるのがおすすめです◎

可愛らしいミニリンゴをイメージして、左右の指へランダムに飾ってみましょう!

写真デザインのように、深みのあるボルドー系のカラーを使えば、程よく大人な印象にアップデートすることもできます♡

リンゴと聞くと可愛らしい・幼いイメージを持つ人も多いかもしれませんが、どんな赤色を選ぶかで雰囲気がガラッと変わりますよ♡

ベースの色味を乳白色系ではなく、べっ甲・ブラウンなどのダークトーンにして、色っぽいフルーツネイルに挑戦するのも素敵です!

フルーツネイル×グレープ(ぶどう)

本物のぶどうがくっついたようなぷっくり感が魅力のフルーツネイル♡

ベースにくすみ系の紫を仕込んで、透明感たっぷりのクリアジェルでぷっくり仕上げます。
派手さを足したい場合は、クリアジェルをラメ入りに変えてもGOOD◎

ベースカラーをグリーンにすれば、今流行りのシャインマスカット風フルーツネイルが完成しますよ!

ぶどう部分が華やかなぶん、他の指はシンプルにまとめるのがおすすめです。

フルーツネイル×いちご

繊細な手書きアートで、可愛らしさ満点のいちご×フルーツネイルの組み合わせ◎
ピンク好きの方や、甘めネイルが好きな人に試してもらいたいデザインです。

クリアなラメカラーと合わせてもぎたてのみずみずしい、いちごをイメージしても良し。
写真デザインのようにホワイトのジェルと合わせて、イチゴミルクっぽくアレンジしても良し。

お好みに合わせて、組み合わせるジェルを選んでくださいね!

フルーツネイル×メロン

爽やかなグリーンベースで、メロン風のフルーツネイルにアレンジ♡

シアー感のあるメロンカラーが、ちゅるんとしたみずみずしさを演出してくれます。

お好みで黄色やクリーム色と合わせて、ニュアンスっぽく仕上げるのもGOOD◎

フルーツ感を出しすぎないデザインなので、オフィスでも比較的取り入れやすいでしょう!

フルーツネイル×さくらんぼ

フルーツネイルの王道といえば、さくらんぼが外せませんよね!

果実部分は、赤系のマグネットで動きを出すのがおすすめ◎
磁石でラメを浮かばせて、ぷっくりさせると可愛く仕上がりますよ。

ヘタの部分には、ミラーアートを使って大人な高級感を出しましょう♡
マグネットとはまた違う光沢感が、指先にアクセントをつけてくれます。

フルーツネイル×スイカ

シャリっとしたみずみずしい食感が魅力のスイカは、クリアベースのフルーツネイルで清涼感たっぷりに仕上げるのがGOOD!

透け感のある赤系のジェルで、水彩画のような爽やかなネイルアートを施してみて♡
黒いドットで種を描くのも忘れずに◎

スイカの皮の模様は、細フレンチで取り入れましょう。
カジュアルな雰囲気のフルーツネイルにさりげない上品さがプラスされて、大人可愛い指先に仕上がりますよ!

フルーツネイル×グレープフルーツ

グレープフルーツモチーフのフルーツネイルは、レモンよりも華やかで、オレンジよりもマイルドに仕上がります◎

ピンクとオレンジの中間のような鮮やかなカラーが、夏のファッションとマッチ!
明るくハッピーな気持ちへ導いてくれるでしょう♡

少し白みを足して甘めな雰囲気にしてもいいですし、ピンク強めでルビーグレープフルーツ風にアレンジしてもいいですね。

フルーツネイル×ライム

酸っぱさ弾ける爽やかなフルーツといえば、ライムです!

柑橘系のフルーツネイルなら、やっぱり輪切りアートが外せません♡
クリアジェルを重ねて、果実のジューシーさを再現しましょう。

程よく黄みの入ったグリーンは、元気の出るビタミンカラーの代表例◎
黄緑色のラメカラーと合わせて、透明感たっぷりに仕上げてみてくださいね!

フルーツネイル×パイナップル

トロピカルな雰囲気漂うパイナップルのフルーツネイル♡
真夏のリゾート地を思わせる南国テイストで、夏らしさ満点のネイルデザインです。

明るいイエローは単色使いでも十分華やかなので、複数のカラーを重ねたり、派手なパーツを飾ったりしなくても大丈夫◎

ヘタ部分にだけのせた少量のミラーパウダーが、華やかさで上品な印象を与えてくれます。

フルーツネイル×フルーツバスケット(ミックス)

「1つのフルーツに選びきれない!」という欲張りさんは、思い切ってフルーツバスケット風のフルーツネイルにチャレンジしてみてはいかがですか♡

ミックスジュースを作るみたいに、フルーツを好きなだけ飾ってOK!

夏のレジャーや旅行など、いつもよりちょっぴり派手にしたいときにおすすめです◎

おしゃれなフルーツネイルの選び方

chai大阪上本町 Anna

続いては、おしゃれなフルーツネイルの選び方をご紹介します。
フルーツネイル初心者さんは、ここで紹介している3つの選び方を参考にしてみてくださいね◎

【選び方1】好きなフルーツをモチーフに選ぶ

infinity sky

1つ目の選び方は、自分の好きなフルーツをモチーフにする方法。
見た目の可愛さで気分が上がるフルーツネイルには、自分の好きなフルーツを合わせるのがおすすめです◎

いちご好きならいちごのフルーツネイル、オレンジ好きならオレンジのフルーツネイル。
思わずお腹が空いてしまうようなフルーツをモチーフに選びましょう!

1つに絞れない時は、フルーツバスケットのように複数のフルーツを掛け合わせるのもあり
指1本ずつに異なるフルーツを描いて、華やかな手元に仕上げましょう。

【選び方2】TPO(シーン)に合わせて選ぶ

flure de neige

2つ目の選び方は、TPO(シーン)に合わせる方法です。

お出かけ用の派手なネイルにしたいのか、オフィスや学校でも使えるシンプルなネイルにしたいのか。
同じフルーツネイルでも、合わせるシーンによって選ぶデザイン・カラーが変わります

派手なフルーツネイルがいいなら、ラメカラーを使ったり、ぷっくりアートで立体感を出すのがおすすめ◎
ジューシーさ溢れるフルーツの食感を活かしたデザインが映えるでしょう!

反対に、シンプルなフルーツネイルは、淡めのくすみ系カラーを使ったり、イラストそのままではなく色味や質感でニュアンスっぽくアレンジするのがGOOD。
綺麗めコーデに馴染むようなナチュラルなデザインで、清潔感のあるトレンドネイルを楽しみましょう♡

【選び方3】トレンドデザインから選ぶ

Uppy Nail ukyo

3つ目の選び方は、トレンドデザインをモチーフにする方法。
定番のフルーツネイルをベースに、トレンド感のあるネイルアートを取り入れてみましょう◎

最近だと、ぷっくり感のある立体アートやミラーネイルなどが人気です。
一気にデザイン性がアップして、手元の印象が華やかになります。

色味のトレンドだと、やはりくすみ系のニュアンスカラーは外せません
一見フルーツネイルとはかけ離れたようにも思えますが、実はくすみ系カラーとフルーツの組み合わせはとてもおしゃれなんです!

シアー系やラメ系のカラーが定番な中、ニュアンスカラーで個性をアピールしてみて。
デイリー使いしやすくなるメリットもあるので、職場やバイト先でフルーツネイルを楽しみたいときにもぴったりですよ◎

セルフフルーツネイルのやり方

ogino karin

セルフフルーツネイルのやり方を見ていきましょう。
今回は、フルーツネイルの中でも人気の高いオレンジ・レモンをモチーフにしたデザインと、さくらんぼをモチーフにしたデザインの2種類をピックアップ!
ネイル初心者さんでもマスターしやすいように、詳しく解説していきます◎

フルーツネイルのやり方《レモン・オレンジver》

Nail Rinon

用意するもの

  • ベースジェル
  • クリアホワイトのジェル
  • トップジェル
  • お好みの柑橘系フルーツカラーのジェル(黄色・オレンジ・グリーンなど)
  • ホワイトのカラージェル
  • アイシングジェル(無い場合は普通のクリアジェル・ベースジェルでも代用OK)
  • 硬化用のUV・LEDライト
  • エタノール消毒液
  • コットン
  1. 爪の形・長さを事前に揃えておき、爪全体にベースジェルを塗り広げます。
    その後、ライトで硬化。
    未硬化ジェルが出たら、エタノールを染み込ませたコットンでしっかり拭き取りましょう。
  2. クリアホワイトのジェルをネイル全体に塗ってください。
    普通のクリアジェル(ベースジェル)だけでも大丈夫ですが、白みのあるクリア系カラーを重ねることで、この後のせるカラージェルの発色を良くする効果があります。
    塗り終えたら、ベースジェル同様ライトで硬化させましょう。
  3. お好みの柑橘系フルーツが決まったら、カラージェルで丸フレンチを描いていきます。
    薄めのカラーを使う場合は、お好みに合わせて2度塗り・3度塗りしても良いですよ。
    ライトで硬化させ、未硬化ジェルを拭き取りましょう。
  4. ホワイトのカラージェルで、果実の淵や繊維を描いていきます。
    丸フレンチの枠を囲うように円を描き、その後、中心から放射状に模様を作りましょう。
    三角の部分は、果実の断面図をイメージしながら、しずく型になるように整えてください。
    模様が完成したら、ライトで硬化します。
  5. アイシングジェルを使って、しずく型の中を埋めていきましょう。
    ぷっくり感が出るように仕上げたいので、ジェルは厚めにのせても大丈夫です。
    液垂れを防ぐためにも、ジェルをのせたらその都度硬化させてください。
  6. 最後に、トップジェルを塗ってライトで硬化させたら完成です。

フルーツネイルのやり方《さくらんぼver》

🍒HARUKA 🍒

用意するもの

  • ベースジェル
  • 赤系のカラージェル
  • 緑系のカラージェル
  • トップジェル
  • 硬化用のUV・LEDライト
  • エタノール消毒液
  • コットン
  1. 爪の形・長さを事前に揃えておき、爪全体にベースジェルを塗り広げます。
    その後、ライトで硬化。
    未硬化ジェルが出たら、エタノールを染み込ませたコットンでしっかり拭き取りましょう。
  2. さくらんぼの果実部分を作っていきます。
    赤系のカラージェルを筆にたっぷりとって、大きめのドットを描くように爪へのせましょう。
    その後、ライトで硬化させてください。
  3. 同じ要領で、ランダムにさくらんぼを描いていきます。
  4. ヘタ部分には緑色のカラージェルを使いましょう。
    細めの筆にジェルをとって、一本線を描きます。
    お好みで双子のさくらんぼにアレンジしてもいいですよ。
    ライトで硬化させて、未硬化ジェルも拭き取ります。
  5. 最後にトップジェルを重ねて、ライトで硬化させたら完成です。

ポイント

さくらんぼの果実部分は、普通の赤系カラージェルの他に、マグネットネイルやラメカラーを使ってもOK◎
くすみ系のブラウンやグレージュ系のカラーでセピアっぽく仕上げたり、色と黒でモノトーンにアレンジしたり、お好みに合わせてさまざまなテイストを楽しんでみてくださいね♡

フルーツネイルを予約するならミニモがおすすめ

同じネイルサロンでも、ネイリストによって得意分野は異なるもの。
こだわったフルーツネイルを楽しみたいからこそ、経験豊富なネイリストにお願いしたいですよね。

そんなときはミニモがおすすめ。
サロンスタッフ直接予約サービス「minimo(ミニモ)」は、従来の予約サイトと異なります。
サロンごとではなくサロンスタッフごとの掲載なので、担当者の得意な施術やイメージを見てから予約できます。

「メッセージ機能」を使って、担当者に理想のイメージ写真を送って事前相談することも可能ですよ。

甘酸っぱいフルーツネイルで周りと差をつけよう♡

フレッシュで爽やかさたっぷりのフルーツネイルは、これからの時期にぴったりなネイルデザイン◎
溢れるほどのみずみずしさが、真夏の暑さも吹き飛ばしてくれるでしょう!
今年の夏は、お好みのフルーツで指先を可愛くアレンジしてみてくださいね♡

フルーツネイルのカタログを見る

いいね!
記事タイトルとURLをコピーしました!
カテゴリ
ネイル
タグ
-
アイコン

text bymoeka

韓国トレンド好きのminimo room公式ライター 最新のコリアンビューティー情報を逐一チェックしてます◎

記事の感想をお聞かせください

感想フォームはこちら